大阪 重症患者用の病床 ひっ迫した状況続く“ギリギリの状態”

関西の3府県に出されている緊急事態宣言は2日夜、来月7日までの延長が正式に決まる見込みです。大阪府内では重症患者用の病床がひっ迫した状況が続いていて、現場の医師は「重症病床はいっぱいで患者が重症化することも多く、現場はギリギリの状態が続いている」と訴えています。…

関西の3府県に出されている緊急事態宣言は2日夜、来月7日までの延長が正式に決まる見込みです。大阪府内では重症患者用の病床がひっ迫した状況が続いていて、現場の医師は「重症病床はいっぱいで患者が重症化することも多く、現場はギリギリの状態が続いている」と訴えています。
Print Share Comment Cite Upload Translate
CITATION GOES HERE CITATION GOES HERE
Select a language: