総務省幹部接待報道で武田総務相陳謝「国民の疑念招く事態に」

総務省の幹部が、衛星放送関連会社に勤める菅総理大臣の長男から接待を受けたと報じられたことについて、武田総務大臣は、「国民の疑念を招く事態に至った」と陳謝するとともに、事実関係を調査したうえで、対応を検討する考えを示しました。…

総務省の幹部が、衛星放送関連会社に勤める菅総理大臣の長男から接待を受けたと報じられたことについて、武田総務大臣は、「国民の疑念を招く事態に至った」と陳謝するとともに、事実関係を調査したうえで、対応を検討する考えを示しました。
Print Share Comment Cite Upload Translate
CITATION GOES HERE CITATION GOES HERE
Select a language: