飲食宅配サービス 他業種から“従業員シェア”本格化

新型コロナウイルスの影響で需要が高まっている飲食の宅配サービスの業界がほかの業種から一時的に従業員を受け入れる「従業員シェア」の取り組みを進めています。人手不足の解消をねらう宅配サービス側と雇用の維持に悩む企業との間の新たな人材活用策として注目を集めています。…

新型コロナウイルスの影響で需要が高まっている飲食の宅配サービスの業界がほかの業種から一時的に従業員を受け入れる「従業員シェア」の取り組みを進めています。人手不足の解消をねらう宅配サービス側と雇用の維持に悩む企業との間の新たな人材活用策として注目を集めています。
Print Share Comment Cite Upload Translate
CITATION GOES HERE CITATION GOES HERE
Select a language: