大阪府 宣言解除 一部基準満たす きょう対応協議 慎重意見も

大阪府は、緊急事態宣言の解除を国に要請するための独自の判断基準のうち、新規陽性者数の基準を満たしたことを受けて、9日、対策本部会議を開いて対応を協議します。ただ、重症患者用の病床が依然、ひっ迫していることなどから、現時点での解除の要請には慎重な意見が出ていて、府は、専門家の意見も踏まえ方針を決めることにしています。…

大阪府は、緊急事態宣言の解除を国に要請するための独自の判断基準のうち、新規陽性者数の基準を満たしたことを受けて、9日、対策本部会議を開いて対応を協議します。ただ、重症患者用の病床が依然、ひっ迫していることなどから、現時点での解除の要請には慎重な意見が出ていて、府は、専門家の意見も踏まえ方針を決めることにしています。
Print Share Comment Cite Upload Translate
CITATION GOES HERE CITATION GOES HERE
Select a language: